STOVE CITY 茨城本店

オンラインアナウンサー兼ショールームスタッフ

大塚 明子

入社2年目

前職ではアパレル販売員をしており、接客のお仕事を探していたところ、このスキャンサームを取り扱うSTOVE CITYに出会いました。
薪ストーブという業界を知らない私にとって初めての単語や知識にとても苦労しましたがやっと一人でも接客~プランのご提案までできるようになりました。
 

『世界No.1ブランド』を販売できる喜び

スキャンサームは1981年に創業したドイツメーカーです。世界の薪ストーブメーカーの中では比較的若い企業のため、創業当初からのポリシーとして「すでにある歴史ある薪ストーブメーカーよりも強いブランドとなる為に、どこよりも革新的で、製品づくりに一切妥協してはならない」という思いがあったそうです。

 
どのメーカーよりも、いち早く新技術の開発や革新的なアイデアを打ち出し、著名デザイナーとのコラボレーションなど「業界の革命児」とうたわれたスキャンサーム社は、
「素材」「テクノロジー」「デザイン」に置いて“スキャンサームを超える製品はない”といわれるまでになりました。
 
そして私たちストーブシティは、本国スキャンサームと同じ視点でアフターメンテナンスやサポート体制を重視した施工販売を行います。その信頼のもと、お客様と本国スキャンサームをつなぐ架け橋であるという誇りをもってお仕事させていただいています。


 

お客様が「絶対に後悔しない」ために

全国の皆様にオンラインで発信しています

前職でお客様が商品を購入されてから「やっぱりあっちにしておけばよかった」という声を少なからず聞いていたことで「本当に心から喜んで頂けて、後悔しない商品をご提供したい」という思いを常に持っていました。
入社してからこれまで、私がスキャンサームについての理解を深めるにつれ、「世界中の薪ストーブの中で、お客様にとっての最善の選択はスキャンサームしかない」と確信に変わっていきました。
スキャンサームは細部を見れば見るほど妥協が一切ありません。
高気密高断熱住宅専用として、安全性の高い<DIBt認証>を取得しているのも、日本ではごくわずかです。
また、日本ではあまり進化しないイメージのある薪ストーブですが、ドイツ本国を始めヨーロッパでは常に商品改良が重ねられ、自動車業界に引けを取らないほどモデルチェンジや新商品の開発がされていることにも驚かされます。
 
日本では「本当に選ばれるべきナンバーワン」の商品をお客様が“見つけられない”“選べない”といった現象が起きているように思います。
日本の薪ストーブ文化が世界レベルになることで、業界発展にも大きく寄与できるはずです。
 
現在は、オンラインショールームという業界初の試みで、販売店のない地域の方にも知っていただくためのご紹介サービスを担当しています。
距離が離れていても、お客様にとって100%「スキャンサームを選んでよかった」と言っていただけると自負しています。確固たる信念のもと、毎日その魅力を発信し続けています。
 
是非ご興味のある方は一度オンラインショールームへご訪問下さい。

誠実に、正しい情報をご提供することをモットーにしています。そして常に笑顔で接することを心掛け少しでもお客様の充実した時間につなげていきたいと思っています。 (2019年9月)

STOVE CITY 茨城本店

オンラインアナウンサー兼ショールームスタッフ

大塚 明子

入社2年目

-スタッフ紹介-

薪ストーブ専門店 STOVECITY -ストーブシティ- 日本最大級の薪ストーブ販売施工ブランド

 

株式会社ワンダーバル

茨城県水戸市河和田町315-1 TEL.029-309-4102 FAX.029-309-4103

©2019 wonderbal.co.,ltd

  • Instagram