家具として楽しむ / INTERIOR STYLE

自分たちだけの価値あるインテリア

カスタマイズを楽しむ

STYLE 1

ストーブ.png
elements_603-Front_Milieu1.jpg

ストーブシティが目指すのは、最上級のファイヤーインテリアスタイルのご提供です。

機能性の高い蓄熱暖房を搭載しながら、外観は大きく迫力のあるプランニングが可能です。

自由自在なカスタマイズが、個性あるファイヤーインテリア空間を実現してくれます。

STYLE 2

収納する

SKA_elements_homestory_05_Schublade.jpg
elements_homestory_bild06_290x390.jpg

薪ストーブは欠かせないインテリアとなります。

なぜならば、住まいの一部に溶け込むような洗練されたコーディネートが可能になるからです。

ソファやキャビネットを選ぶように、ベンチや、引出し、ラックを付け足すことができれば、薪ストーブはもはや、暖房器具だけの機能ではなくなります。

自分にとっての価値あるインテリアを実現できます。

1-2.png
1-2.png
HT3-0044.png
elements_detail4.jpg

STYLE 3

煙突を隠す

keiro.png

より家具らしく、インテリアと一体化させたいと思ったことはありませんか?煙突や給気用の配管を見せないことでインテリア性が更に高まります。

デザインされた空間を邪魔することはありません。

elements_milieu13mini.jpg